いっちうんめぇ水らった
聞き書き・新潟水俣病

新潟水俣病聞き書き集制作委員会



気がついたらトップランナー


新潟水俣病患者の聞き取りが、一般流通する形で出版されたのはおそらく初めてです。
様々な偏見や陰口に苦しみ人生を翻弄されながらも、川漁師として、
あるいは昭和電工社内で会社と闘ったりと、力強い生き方が語られます。


発行 新潟水俣病聞き書き集制作委員会 2003年9月
制作・発売 越書房
B6判 225頁
\1,575(税込)


目 次
  はじめに                       3

(聞き書き)
  子どもに済まなくて       木村 満子さん   11
  第一号患者として        今井一雄さん    25
  闘う夫を支えて         近 ヨシさん    41
  昭電社員として決意の証言    江花 豊栄さん   69
  オヤジをかえせ!        志田ミツエさん   89
  トビの仕事を奪われて      山田 春雄さん  105
  欲たかりと違いますいね     水留 信さん   123
  船頭できねばマンマの食い上げ  市川徳太郎さん  145
  ほっかむりはやめよう      小武 節子さん  161
  子や孫のために         樋口 幸二さん  179
(参考)
  水俣病とは                    207
  新潟水俣病第一次・第二次訴訟概要         211
  患者数・関連地図                 212
  新潟水俣病略年表                 214
  差別と偏見について                217
  聞き書きスタッフあとがき             220